デザインフェスティバルを開催したい

HOME » デザインフェスティバルって? » デザインフェスティバルを開催したい

デザインフェスティバルを開催したい

デザインフェスティバルは全国各地で日々開催されており、それぞれのエリアで大変盛況になっていると言われていますが、実際に自分も参加する側ではなく開催する側になってみたいと思っている人もいるのではないでしょうか?
デザインフェスティバルを開催するにあたっていくつかおさえておきたいポイントがありますし、知っておかなければならないこともありますので、ここではそのあたりの話をしていきます。

まず必ずおさえておきたいポイントとしてあげられるのが「デザインフェスティバルの規模」で、これは自分がどんなイベントにしたいのか?という部分にも直結しますから、一番はじめに考えておかなければなりません。
デザインフェスティバルの内容を明確にしておかなければ方向性が見えてきませんので、それだと成功することは難しいですし、一緒に開催していくスタッフはもちろん来場者も困惑させてしまう可能性があります。
ですからデザインフェスティバルをどれくらいの規模で行うのかイメージしてから、その規模でおさまるくらいの内容を検討していき、最終的なイベントのスケジュールを決めていくという流れがもっともベストではないでしょうか。

たとえば絵画にしても陶芸にしてもいろいろな作品を集めたいのであれば、少し規模は大きめになりますし、いろいろなジャンルの人たちを招待する必要がありますのでターゲットとなる層も幅広くなります。
来場者のターゲットをどの層に設定するかはイベントの成功のカギを握っていると言ってもいいので、知っておかなければならない部分ですし、どのようなデザインフェスティバルにするのか決めるときに一緒に考えてみてください。

そしてもうひとつ考慮しておいてほしいのが予算で、こちらもデザインフェスティバルをスムーズに開催まで結びつけるためには必ず知っておかなければなりません。
規模が大きいデザインフェスティバルを開催するのであれば、大きな会場を用意しなければなりませんし、作品を輸送する手段はもちろん安全に運搬できるような準備もする必要がありますのでスケジュールをしっかり立てて進めていきましょう。

特に初めてデザインフェスティバルを開催する人はイベントの進行方法はもちろん、どのようなスケジュールで開催まで結びつけるのかいまいち理解できていない人も多いのです。
後から後悔しないためにも情報収集はできるだけ早い段階でやっておくようにしてください。

イベントフライヤー デザイン について